読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで広がる可能性

ネットには無限の可能性を感じますよね。色々な可能性を広げていきたいなぁ。

東京で辛くて美味しいラーメンを食べたいなら神田駅の「鬼金棒」がおすすめ!

僕は辛いものが非常に好きなのですが、辛くて美味しいラーメンとなればそれは大好物です。

東京住みで、辛くて美味しいラーメンと言えば「蒙古タンメン中本」が有名ですね。

タンメンとラーメンなので若干違うかもしれませんが、僕がここ最近特にハマっているのが、神田駅から徒歩圏内の所にある、「鬼金棒」というラーメン屋です。

 

辛くてシビれる刺激がたまらない!

f:id:takanori0921:20160625180343j:plain

こちらがノーマルラーメンとなる、「カラシビ味噌らー麺800円」と「半飯100円」となります。

味噌ベースとなっており、辛さとシビレ(山椒)を5段階から選ぶ事が出来ます。

良くある醤油豚骨油ギトギトみたいなラーメンとは違って、味の表現をするのがかなり難しく、単純な味噌ラーメンとは全然違います。

辛さを普通にすると中本よりは辛くない印象ですが、シビれがあるので、山椒の辛さが苦手な人はちょっときつく感じるかもしれないです。

ここはチャーシューがめちゃくちゃ美味しいので、僕はご飯に乗っけて食べるのが好きです。

メニューの中には「パクチーカラシビ味噌らー麺」と言うものがあり、どっさりのパクチーが乗っています。(僕はパクチー苦手なので食べた事はありません)

味はとにかく食べてみないと伝わらないので、直接食べて確認して欲しいと思います。

僕はハマりすぎて、週に3回くらい行ってしまう時がありました。

路上にパーキングスペースがあるから車でも行けるよ!

f:id:takanori0921:20160625181246j:plain

路上にこういうパーキングスペースがあるので、車で気軽に行くことが出来ます。

いっぱいあるので、駐車できないという事はあまりないと思いますが、近くにパーキングが何ヶ所かあるのでそちらで停めるのも良いでしょう。

神田駅は山手線、京浜東北線、中央線、銀座線と電車でのアクセスは抜群で、駅から徒歩5分くらいで行けますので、電車で行くのもおすすめです。

神田店だけでなく池袋店もある!

神田方面とは逆方向に住んでいる人も多いと思いますが、「鬼金棒」は池袋店もあります。

 

僕はどちらも行った事がありますが、味は当然の事ながら一緒です。

広さは神田の方が広いですが、どちらもどの時間に行っても結構並んでいるので注意が必要です・・・。

閉店時間が結構早いので、狙い目は平日の21:00頃に行くのが列も少な目でおすすめです。

ぜひぜひ、東京で辛くて美味しいラーメン屋を食べたいと思っている方は、「鬼金棒」に行ってみてはいかがでしょうか。