読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで広がる可能性

ネットには無限の可能性を感じますよね。色々な可能性を広げていきたいなぁ。

人のブログや記事をネタにしておいて、「nofollow」で紹介しているブロガーは小さいなぁって思う

ブログ運営術

f:id:takanori0921:20160403061416j:plain

ブロガーの皆さんなら「nofollow」が何のことか分かると思いますが、簡単に説明しておきます。

リンクを「rel="nofollow"」指定しておけば、リンク先にリンク評価が送られません。

ブログやサイトが検索エンジンに評価される要因のひとつに、外部リンクが重要視されていますが、その評価を相手に送らない時にこれを使います。

本来の目的としては、例えばブログのコメント欄などを誰でも書き込めるようにしていた場合、コメントスパムが殺到する可能性があり、コメント欄に貼られたURLに対して、この「rel="nofollow"」を指定するなどで対策出来る様にと作られた物です。

ですが、ブロガーの間で、「記事のネタにはしたいけど、リンク評価を送りたくないな」という目的で、この「rel="nofollow"」を使っているブログが沢山あるんですけど、それを見る度に「小さいなぁ」って思うのです。

相手が得するのが嫌なんだろうなって

「rel="nofollow"」指定する理由ですが、単純に相手が得するのが嫌なんでしょう。

自分はその人をネタにしてバズらせておいて、リンク評価は受け渡したくないって、もうめちゃくちゃ小さいですよね。

だって、他人が得したって、自分が損する訳じゃないですよね。

相手のブログのアクセスが伸びるのが悔しいんでしょうか。

これは僕の記事を紹介してくれた人が「rel="nofollow"」付けていたって話ではなく、ここ最近ネタにするだけネタにして、「rel="nofollow"」にしている記事を目にする事が増えたからです。

最近やたら増えている気がしますが、誰かが指南しているんでしょうか。

自分一人だけでやってれば良いのに、「嫌いなブロガー相手にはこうした方が良いよ」なんて指南してる人がいるとしたら、凄い小さいなって思いますけどね。

リンクが「nofollow」かどうかはChromeの拡張機能ですぐ分かる

何で僕がすぐ気付くかと言うと、わざわざソースを確認している訳ではなく、Chromeの拡張機能を入れているからです。

これを入れると、下の様に「nofollow」リンクが赤枠で囲われます。

f:id:takanori0921:20160403061718j:plain

これは僕がWordpressで運営している「iWEBstyle」というブログの記事中ですが、アフィリエイトリンクには「rel="nofollow"」をしています。

これはとあるASP内でも推奨されている形ですので、リンク評価云々の目的で付けている訳ではありません。

そもそも「rel="nofollow"」でリンクを送っても相手は得するでしょ

そもそもの話ですが、「rel="nofollow"」でリンクを送ったとしても、バズれば相手にアクセスは流れますし結果的に得します。

リンク評価を送られないとは言いますが、ここ最近の検索エンジンでは、「アクセス(クリック)シグナル」が関係しているとも言われ、短期間にアクセスが流れる事で、QDF(Query deserves freshness)の様な状態になる事があります。

もちろん、検索エンジン側しか正確な評価は分からないわけですが、そもそもリンクを貼っている時点で相手にはメリットがある訳です。

わざわざ「rel="nofollow"」でリンクを貼るくらいなんだったら、言及しなければ良いんじゃないの?と思うのですが。