読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで広がる可能性

ネットには無限の可能性を感じますよね。色々な可能性を広げていきたいなぁ。

ブログには最低限のプロフィールをサイドバーに載せておいた方が良い気がする

f:id:takanori0921:20160128115406j:plain

自分がブログを始めて以降、色々な方のブログを読むようにしています。

はてなの読者登録システムや、Feedlyを利用して、数多くのブログの中から、気になったタイトルや好きなブログのエントリを読んでいるのですが、最低限のプロフィールはサイドバーにでも載せておいてくれると嬉しいなって思うんです。

どんな人がその記事を書いているか?を知りたい

僕の場合だけかもしれませんけど、その記事の内容がどうであれ、書いている人の年齢や性別、住んでいる場所等によって、その記事の受け取り方が変わってきます。

例えば、「モテない男よこれを読め!女性の気持ちが分かるようになる7つの法則」ってタイトルの記事があったとします。

タイトルの内容は適当なのであまり突っ込まないので欲しいのですが、これって男女どちらかが書いたによって、だいぶ受け取り方が変わると思いませんか?

僕はこういったタイトルの場合、男性が書いてたらあんまり読みません。

だって女性の気持ちは女性にしか分からないし。

一応気になるので、サクッと読みますけど、真に受けることはないでしょうね。

更に、女性が書いていたとして、年齢によっても変わりますし、もっと言えば、サイドバーに写真があるかどうかでも、内容の受け取り方が変わってきます。

僕の場合ですけど、こういった気になるタイトルは一応その記事に飛びますが、サイドバーのプロフィールの有無や、ブログのデザイン、記事の構成等をざっと見た結果、読むか読まないかの判断となります。

その上で、やっぱりサイドバーにプロフィールがあるかないかで、読む確率がアップするんですよね。

最低限性別と年齢くらいは欲しい

こんな事言っておきながら、僕はサイドバーに性別書いていません。

と言うのも、一人称を「」で統一していますし、HNが「Takanori」ですので、多分説明しなくても男性って分かってくれるかなと言う判断です。

僕っ娘もいますけど、そこは気にするほどではないですね・・・。

僕がサイドバーのプロフィールで伝えたい事として、「25歳」と「フリーランス」っていう部分は、読者の方には認識して読んで頂きたいと思っています。

特に、フリーランスと伝える事で、「何となくブログで生活している人なのかな」ってイメージを与える事もでき、読んでくれる率が上がりそうな気がするからです。

ブログ一本で生活している訳でもないですし、あくまで僕の戦略としての話ですが。

そんな事から、ブログを運営している人は、最低限性別と年齢をサイドバーに記しておいて頂けるとありがたいし、プラスに働くんじゃないかなと思います。

サイドバーに詳細を書かなくても、自己紹介エントリへのリンクでも構わないと思います。

読者は運営者の顔が想像出来ると、記事に入り込みやすいですし、記事の信頼度も上がる可能性は高いでしょう。

ただ、意図的に素性を隠し、どんな人が運営しているかを想像できないようなブランディングをしている人は、それはそれで面白いとは思います。

僕はあまりそういうブログを読もうとは思わないですけどね。