読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで広がる可能性

ネットには無限の可能性を感じますよね。色々な可能性を広げていきたいなぁ。

読むだけで熱くなれるおすすめの少年漫画8選

f:id:takanori0921:20160126103230j:plain

僕は大の漫画好きで、少年漫画、少女漫画関わらず、棚がいっぱいになるくらい漫画を購入していました。

過去形になっているのは、スペースを取られ過ぎてしまうので、全部売却した上で、今では電子書籍として購入しています。

さて、今回は「読むだけで熱くなれるおすすめの少年漫画」を紹介していこうと思います。

◆交響詩篇エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブン 1-6巻セット

交響詩篇エウレカセブン 1-6巻セット

 

アニメでも有名な「交響詩篇エウレカセブン」ですが、アニメは50話近くあるのですが、漫画は6巻までとコンパクトにまとまっています。

しかし、たったの6巻なのに非常に中身が詰まっていて、熱くなれるし泣けます!

僕はアニメも全て見ていておすすめではあるのですが、長すぎて途中でだるくなってきます。

内容も若干違いますので、漫画を読んで面白いと思ったらアニメを見てみてください。

◆スラムダンク

SLAM DUNK(スラムダンク) コミック 全31巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

SLAM DUNK(スラムダンク) コミック 全31巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

 

ベタすぎて書くのやめようかと思ったのですが、やっぱり熱くなれる漫画と言う事で、「スラムダンク」をおすすめしたいと思います。

あんまネタバレしたくないですが、最後の山王戦だけじゃなく、熱くなれる名シーンがほんとに多すぎます。

僕的には、陵南戦の最後の眼鏡くんが激熱シーンですね。

◆花の慶次

花の慶次 文庫版 (徳間書店) 全10巻完結セット (トクマコミックス) [マーケットプレイスセット]
 

CR機で有名な「花の慶次」ですが、男性はみんな一度読んでおくべきだと思います。

確かにこういうタッチの絵が苦手な人も多いと思いますし、実は僕もあまり好きな絵柄ではありませんでした。

しかし、読んでおく価値はあります!

僕は一巻を読み終えた時点で、「これは全部読まないとダメだ」って思いました。

真の漢とは」みたいな物を感じられる作品です。

◆バガボンド

バガボンド コミック 1-37巻セット (モ-ニングKC)

バガボンド コミック 1-37巻セット (モ-ニングKC)

 

慶次が好きな人には、「バガボンド」も一緒に読んで頂きたい。

こちらも絵のタッチで敬遠してしまう人が多いかもしれませんが、男臭さを感じられる作品となっています。

作者がスラムダンクと同じ、「井上雄彦」さんですので、やっぱり熱くなれるシーンを分かっているなと思います。

ヒカルの碁

ヒカルの碁 全23巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

ヒカルの碁 全23巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

 

囲碁漫画の「ヒカルの碁」ですが、囲碁のルールを分からない人でも楽しめる漫画となっています。

実際僕も囲碁のルール全く分からないのですが、全巻一気に読んでしまいました。

読んだ事がある人は分かると思いますが、物語全体を通して熱い展開を繰り広げています。

僕は結構絵のタッチも好きで、奈瀬ちゃんが好きです。

RAVE

RAVE 全35巻 完結セット (少年マガジンコミックス)

RAVE 全35巻 完結セット (少年マガジンコミックス)

 

戦闘系漫画である「RAVE」ですが、こちらも非常に熱くなれますし、泣ける漫画です。

高校生の頃、授業中にRAVE読みながら泣いている女子学生がいて、ほんわかした思い出がありますが、男子も女子も熱くなれる漫画です。

作者の「真島ヒロ」さんが今も連載中の「FAIRY TAIL」という漫画もありますが、僕的には断然RAVE」の方がおすすめです。

◆ONE PIECE(ワンピース)

これもちょっとベタすぎてやめようか悩みましたが、やはり熱くなれる漫画と言ったら「ONE PIECE(ワンピース)」でしょう。

とは言え、僕は前半部分の方が好きですね。

今はちょっとごちゃごちゃし過ぎててあまり読む気がしません・・・。

アーロン編」は何度読んでも熱くなれるし、泣いちゃいますね。

◆デスノート

DEATH NOTE (デスノート) 全12巻&別冊 完結セット (ジャンプ・コミックス)

DEATH NOTE (デスノート) 全12巻&別冊 完結セット (ジャンプ・コミックス)

 

もうドラマ化も映画化もされ、ほとんどの方が内容を知っているかもしれませんが、「デスノート」は漫画が一番熱くなれます。

やっぱりニア編よりもL編までが非常に展開的には熱いですね。

漫画をまだ読んだことが無い人は一度読んで頂きたい作品です。

◆海猿

[まとめ買い] 海猿

[まとめ買い] 海猿

 

映画で有名になった海猿ですが、原作である漫画も非常に面白いです。

人命救助がテーマってだけで熱いですよね・・・!

映画館でも僕は泣いてしまいますが、普通に漫画でも読んでて泣けるし熱くなる名作です。

まとめ

全部本当に熱くなれる作品なんですけど、この記事を書くきっかけとなった「交響詩篇エウレカセブン」は一度読んで頂きたいです。

わずか6巻ですし、タイトル通り本当に熱くなれる作品です。