読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで広がる可能性

ネットには無限の可能性を感じますよね。色々な可能性を広げていきたいなぁ。

バックアップはこまめに!BUFFALOの外付けHDD「HD-LC1.0U3-BKC」を購入しました!

パソコン

f:id:takanori0921:20160111124201j:plain

どうも、Takanoriです。

昨年末、「VVVウイルス」が流行った事をきっかけに、バックアップはしっかり取ろうと思い、外付けHDDを購入しました!

VVVウイルスについてご存知ないという方は、以下の記事が詳しく書かれていますのでご覧ください。

外付けHDDを購入した事が無かったので、どうやって選べば良いのか分からなかったのですが、色々とレビューを見た結果、BUFFALOの「HD-LC1.0U3-BKC」を購入しました!

UFFALOの「HD-LC1.0U3-BKC」開封の儀!

f:id:takanori0921:20160111115720j:plain

f:id:takanori0921:20160111120208j:plain

本体と電源コード、USBケーブルが入っています。

僕が今回外付けHDDを購入した目的はバックアップなので、持ち運び用ではなく、据え置きタイプのHDDを購入しました。

ですので、電源コードが付属されています。

使い心地

使い方は簡単で、電源を差して、USBでパソコンに接続するだけですぐに利用可能です。

読み込み速度などは、比較対象が無いので何とも言えませんが、気にならないレベルの速度で処理をしてくれています。

正直特筆する事もありませんが、もし壊れたら追記して書こうと思います。

外付けHDDってどうやって選べば良いの?

正直外付けHDDって種類が多すぎて、どうやって選べば良いのか悩みました。

バックアップ目的ですので、壊れにくいものである事が前提条件として調べた所、「BUFFALO」か「IODATA」の二択にしようと決めました。

そこで家電量販店の店員さんに相談した所、「正直な話、これくらいの価格帯であればどれを選んでもあまり相違がない」と言われました。

今の技術ではどこのメーカーであっても、それなりに壊れにくい物を作っている」とも続いて言われましたので、どちらかと言えば聞いた事のあるBUFFALO」を選択しました。

テレビの録画も可能です

今回購入した、BUFFALOの「HD-LC1.0U3-BKC」ですが、テレビの録画も可能です。

最近の物はどれを購入してもテレビの録画は可能だと思いますが、注意点として、テレビの録画とPCのデータの両方を保存する事は出来ません。

テレビに接続した時点で、テレビ用のフォーマットになってしまうようなので、データを混在して保存する事が出来ないようです。

パソコン用とテレビ用で欲しい方は、それぞれ別途外付けHDDを用意しなければなりません。