読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで広がる可能性

ネットには無限の可能性を感じますよね。色々な可能性を広げていきたいなぁ。

ブログってお金の掛からない投資ですよね

ブログ運営術

f:id:takanori0921:20160110194041j:plain

どうも、Takanoriです。

皆さんは「投資」と聞くと、何を思い浮かべるでしょうか?

株やFX、マンションや太陽光などなど、いくつかは思い浮かべる事は出来ますが、投資には基本的にお金が掛かります。

投資は、金額の大小にもよりますが、リスクが付き物で、リスクヘッジとして色々な投資商品に分散している人も多いでしょう。

さて、そんな中で、「ブログはお金の掛からない投資」だと思うのです。

ブログは資産になる

ブログに限る必要もないのですが、WEBメディアは資産になります。

ブログの収益だけで、個人事業主になる人や法人化する人もいるなど、ブログの収益的な魅力は測りしれません。

もちろんブログの広告収入も資産になりますが、それなりにPVのあるブログであれば、サイト売買に出しても売却可能です。

ブログは無料で始められる

基本的に投資はお金が掛かると説明していますが、ブログは無料で始められます。

無料ブログなら本当に0円で始められますし、独自ドメインで始めたとしても、ドメイン代とサーバー代で年間5,000円もあれば余裕でしょう。

もちろん記事を書く労力は必要ですが、自分が気が向いた時だけに積み重ねていけば良いだけなので、他の投資商品と比べると圧倒的に金銭リスクが低いです。

ブログは右肩上がりに成長していく

ブログは書き続けていけば、読者数も増えていくので、記事の更新する度のアクセス数が増えていきます。

それだけではなく、記事が積み重なっていく事で、検索エンジンの評価も高まっていき、検索流入も増えていきます。

投資額が増えていくわけではないのに、リターンがどんどん増えていく、複利預金のような物なのです。

ブログにリスクがないか?と言えばそういうわけではない

もちろんブログを投資商品として見た時に、リスクがないわけではありません。

例えば、何かのブログサービスを利用して始めた時(このブログであればはてなのサービスを利用していますよね)、サービスが終了した時に、ブログが消えてしまう可能性があります。

このブログは独自ドメインでやっていますので、最悪サービスが終了した場合はサーバー移転してそのまま評価を維持出来ますが、無料のままやっている人は厳しいですね。

僕個人としては、リスクヘッジとして、「Wordpressとレンタルサーバーでもう一つブログを作りました」にも書いてある通り、Wordpressで一応ブログを作っています。

また、検索流入に頼っているブログの場合、検索エンジンが無くなればもちろんアクセス元がなくなるので、価値が急激に落ちてしまいます。

Feed購読している人もいるでしょうし、そもそも検索エンジンが無くなるという事はほぼあり得ない話ではありますが、リスクが0という訳ではないですね。

それと、収入源である、アフィリエイトサービス(Adsenseや各ASP)が終了する可能性もありますね。

これに関して言えば、代替サービスが豊富にあるので、ここは大丈夫かなと思います。

他の投資商品と比べたら圧倒的にリスクが低い

リスクが無いかと言えばそうでもないのですが、大前提として、初期投資がほぼゼロなので、マイナスにならない投資と言う意味では圧倒的にリスクが低いです。

上で出しているリスク面は、ブログの収益だけを頼りに、フリーランスや個人事業主になってしまった場合に、リスク管理をしていかなければならないという話です。

こんな優れた投資商品なのに、何故やらないのか

さて、ここまでで、「ブログがどれ程優れた投資商品」なのに、何故やらない人が多いのでしょうか。

それには下記の理由があるのではないでしょうか。

そもそもブログで収益があがる事に懐疑的

ブログをやっていない人から見ると、「ブログを書いているだけでお金が貰えるなんて、そんな上手い話があるはずがない」と思うはずです。

とても慎重ですし、普通に考えればそうなるのも分かります。

とは言え、実際に収益をあげている人は沢山いますし、ブログの収益を公開している人も山の様にいます。

その人達が全員嘘をついてるのではないか?

こう考える気持ちも非常に分かります。

はてなブックマークを見てれば分かる通り、収益公開は簡単にホットエントリ入りします。

アクセス稼ぎの為に、誇張している人もいるかもしれませんね。

初期投資ゼロだからまず始めてみても良いんじゃない?

収益公開している人の何割かが例え嘘だったとしても、初期投資がゼロなんだから、まず始めてみても良いのではないでしょうか。

頑張って続けてみて、収益があがってきたら、「あ、本当だったんだ」で喜べるし、全然アクセスも集まらなかったら、「あいつらやっぱり嘘ついてるじゃないか」で良いではないですか。

投資金額がゼロなのに、リターンが少しでも返ってくるのであれば、始める価値はあるのではないかなと思います。